2018年12月28日

年足は7年ぶりの値下がりで終了

12/28の日経平均株価は

-62円の20014円で取引を終えました。

今年は本日で終了です。

だれっとした最後でしたが、

7年ぶりの値下がりということで

いままでが調子よすぎたんでしょうね。

連続記録はいずれ途切れるものです。

アメリカもおそらく年足連続上昇記録を

途切らせて終了することでしょう。


ひどい下げがあった年末でしたが、

年足チャートで見ると、

そんなに悪くはないです。

月足、週足はいまいちなため、

年明けは長引く可能性もありますが、

大きくチャートを崩壊させずに

年足で25000円を超えてくるようであれば、

なかなかの好景気チャートになります。

そんなにうまくは行かどうかは、

年足という長い目で見ないとわからないので、

期待しすぎずに、

祈りながら、

よい年越しを迎えください。

ではまた来年!













posted by 株太郎 at 20:19 | Comment(0) | 注目株、推奨銘柄、市況全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。